当社には「航空機をつくりたい」という夢を持った人がたくさん入社し、活躍しています。
ここでは、航空業界のエンジニアとして将来を担う当社社員のインタビューを紹介いたします。

"機体が作られていくのを間近で見れる!!"

ー今のお仕事の内容を教えてください。

防衛省の次期輸送機開発の生産技術として、胴体部分の油圧系統及び電気・電子系統を担当しています。
主な仕事としては、作業手順を示す作業指示書の作成や、作業現場からの問い合わせに対応しています。

ー仕事の楽しさ・やりがいはどんなところですか?

自分が作成した作業指示書で、問題なく作業が行われることに達成感を感じることができます。
また、作業現場に一番近いので機体が組み立てられていくところを見られることが楽しいです。

ー将来の夢・ビジョンを教えてください。

作業現場からの問い合わせや不具合について、何でも的確に回答できるようになりたいです。
そのために、航空機の知識や業務で得た知識を身につけられるよう努力しています。

ーナスカのどんなところが好きですか?

航空機のいろいろな知識を持っている人がたくさんいるところと、
勉強熱心なところがいいところだと思います。

ー就職活動中の皆様にメッセージをお願いします。

自分自身が何をしたいのかを考えるなど、自分に向き合う貴重な時間だと思います。
大変だと思いますが、楽しんで下さい。

menu